ユーザーボイス

ユーザーボイス #9

幸せも、楽しさも、豊かさも、カタチはひとそれぞれ。
だからこそ、すべてのひとのライフスタイルにヒントが隠れています。
より良い毎日のヒントを探しに出発です!

杉中昌宏さん 実穂さん

2019年に夫婦で加入後、約10ヵ月でゴールドステータスに。公園へのお散歩やイオンヘルシーフード特典の利用など、3人のお子さまたちと過ごす生活に“住友生命「Vitality」”を上手く取り入れています。

“住友生命「Vitality」”が
豊かで楽しい生活の一部に

2019年に夫婦そろって“住友生命「Vitality」”に加入した昌宏さんと実穂さんの杉中さんご夫妻。3人のお子さまと一緒にVitality Lifeを楽しんでいます。

実穂さん「運動することで保険料が変動することに惹かれて加入したのですが、いまでは毎週のアクティブチャレンジがモチベーションになっています。私たちが週間目標を達成して、スターバックスやローソンのチケットが当たるルーレットを回すのは子どもたちの役目(笑)。すっかり毎週の楽しみになっています」

アクティブチャレンジをはじめ、“住友生命「Vitality」”の特典(リワード)を生活の一部として活用していることが、杉中さんご夫妻の賢いVitality Lifeの特徴です。

昌宏さん「リワードやVitalityコインなど、普段の生活の中で活用できるシーンがたくさんあるのがうれしいですね。家族で近所のイオンに毎週お出かけするのですが、イオンヘルシーフード特典で野菜や果物を買っています。毎月購入金額の最大25%分のVitalityコインを獲得できるので、WAONポイントIDに交換して、それをまたイオンの買い物に使っているんです」

実穂さん「以前はバナナだけだったところが、イオンヘルシーフード特典を利用してからはブドウやミカンなど、多めに果物を買うようになりました。貯まったVitalityコインは1万円以上、WAONポイントIDに交換していると思います。イオンは毎週行くので、『もっと早く“住友生命「Vitality」”に加入すれば良かった!』と後悔しました(笑)」

昌宏さん「この前はWAONポイントIDで子どもたちにアイスクリームを買ってあげました。adidasのリワードで子ども用のウェアやサッカーボールも買って、一番喜んでいるのは子どもたちかもしれません(笑)」

実穂さん「確かにそうだね(笑)。最近はVitalityアプリから直接、Vitalityコインを電子マネーギフトに交換できるようになったので、以前よりも使いやすくなりました」

“住友生命「Vitality」”によって
意識や行動も自然と変化

すっかり杉中さんご家族の生活の一部になっている“住友生命「Vitality」”。それによって、意識や行動も自然と変化していったそうです。

昌宏さん「日常生活の中で歩くことを意識するようになりましたね。エスカレーターを使わずに階段をのぼるようになり、以前は自転車でしていた子どもたちの送り迎えも徒歩でするようになりました。以前は『仕事終わりに歩きでお迎えかあ…』と思っていたのですが、いまは『歩数が稼げてラッキー!』と思うように変化しました」

実穂さん「3人の子どもを連れて公園に行くのは本当に大変で…以前はあまり気が進まなかったのですが、いまでは歩数を稼げるので積極的に公園に行っています。夫婦でPOLARのウェアラブルデバイスを使っているので、アクティブチャレンジの目標に少し足りないときは部屋の中を歩いたりしています(笑)」

毎日の生活の中で無理なく、楽しく歩数や心拍数を意識した結果、加入から約10ヶ月でゴールドステータスを達成した杉中さんご夫妻。「今度はゴールドステータスでHotels.comの宿泊代金の割引を利用して家族旅行に行きたいよね」と昌宏さんがいえば、「川で魚を釣りたーい!」と子どもたち。“住友生命「Vitality」”と共に、杉中さんご家族の幸せに満ちた毎日は続いていきます。

■Vitalityコインは所定の電子マネーギフト等に交換できる、住友生命が独自に発行・管理する仕組みです。

※Vitality健康プログラムの詳細についてはこちらをご覧ください。

※Vitality健康プログラムご加入時の留意点についてはこちらをご覧ください。

※特典(リワード)の内容は2022年1月現在のものであり、将来変更することがあります。詳細はこちらをご覧ください。

※「WAONポイントID」は、イオンリテール株式会社との発行許諾契約により、株式会社NTTカードソリューションが発行する電子マネーギフトです。

※「WAON(ワオン)」は、イオン株式会社の登録商標です。

最終更新日:2022年1月31日