ユーザーボイス

ユーザーボイス #5

藤本寛也さん・亜衣さん
家事も育児も分担して行っているという、仲のいい藤本さん夫妻。
4歳の娘さんと3歳の息子さんと一緒に、公園や動物園へ行くのが週末の楽しみだそうです。
「子どもも大きくなったので、今度は家族で登山にも行ってみたいです!」と亜衣さん。

家族のために始めたことで家族でやりたいことが増えた

「“住友生命『Vitality』”のアクティブチャレンジは、生活をガラッと変える必要がないから続けられるんですよね」という寛也さん。ただ、運動への意識は大きく変わったそうです。

寛也さん「もともと週末に30分ほど走るようにしていましたが、Vitality会員になってからは、今まで車で移動していたところを歩くようになったり、歩数が足りなそうな週は妻と子どもと散歩に行ったり、常に運動を意識するようになりました。カラダを動かすことで、気持ちも明るくなった気がします!」

亜衣さん「私は小学校に勤めていて、子どもたちと一緒に運動するので、アクティブチャレンジの目標を達成できています」

寛也さん「でも、Vitality会員になっていなかったら一緒に走ってないでしょ?(笑)」

亜衣さん「確かに。多分、見てるだけ(笑)」

息の合った藤本さん夫妻のやり取りで、場の空気が一気にやわらぎます。穏やかで自然体な二人がアクティブチャレンジを継続できている理由は「無理をしないこと」というのも納得。さまざまな特典が運動のモチベーションになっているそうです。

生活を少しだけ変えて意識が大きく変わる

亜衣さん「最初にadidasのTシャツとジャージを買いました!学校用と家で運動する用を買ったのですが、着心地がよくて動きやすいから大活躍しています。これが30%OFFはうれしいですね」

寛也さん「GARMINのウェアラブルデバイスも買いました。これを着けていると、できる限り歩こうと思うんですよね。歩数や心拍数も意識するようになりました」

亜衣さん「それと、Oisixのkit Oisixも良かったです!共働きなので普段はシンプルな食事になってしまうのですが、週末くらいはこだわった料理を子どもたちに食べさせてあげたくて…」

寛也さん「調理担当は僕なんです(笑)。材料も調味料もすべて分量ごとに分けられていて、2品が20分で簡単に作れるんです!しかも、鶏むね肉なんて店で買うお肉と比べものにならないくらいおいしくて、素材のこだわりに満足しています」

たくさんの特典を活用中の藤本さん夫妻。
次に狙っているのはHotels.comです。

寛也さん「今はシルバーステータスですが、ゴールドになるとさらに割引率が上がるので、ステータスUPが今年の目標です。達成したら、家族みんなで温泉に行ってカニを食べたいですね」

※Vitality健康プログラムの詳細についてはこちらをご覧ください。
※Vitality健康プログラムご加入時の留意点についてはこちらをご覧ください。

最終更新日:2020年3月23日